Auriga consulting co.,ltd

教育について

教育について

利益を「教育」に投資することで生まれる、”成長”の好循環。

アウリガでは、一般的な企業様のような「組織図」を設けず、
案件ごとにプロジェクトチームを形成するシンプルな組織体制にしています。
お客様先で業務を行うことを考えると、オフィス内における
業務上の無駄や手間は、実はとても多いのです。
当社では、営業、経理、人事などの間接部門の経費を極小化することで、
そこで得られた利益を「人件費(報酬)」「人材教育」に重点的に投資。
特に、人材育成には熱心に取り組んでいます。

社内にSAPのERPサーバーを設置しており、SAP認定のERP導入コンサルタントの
指導を受けつつ、実際のシステムに触れながら学習することができます。
ネイティブスピーカを招いての語学教室の参加、社外研修への積極的な参加、
eラーニング教材による自己学習なども積極的に推奨しています。

また、アウリガ社内で定期的に勉強会を開催しており、
社員それぞれが仕事や研修で得た技術・経験を、リアルタイムで共有しています。
これによって、組織全体としてスキルアップが図れているのです。

「教育」の対象は、なにも若手社員だけに限りません。
上司が部下と信頼関係を築けるよう、
マネジメントに関する考え方のアドバイスも随時行っています。

「教育」が人材力と技術力を高め、それが質の高いパフォーマンスを生む。
こうした好循環の仕組みが、アウリガの成長の原動力になっています。

戻る

Copyright(C)2014 Auriga consulting Inc. All rights reserved.