Auriga consulting co.,ltd

お客様に、いつでも最高品質のサービスを。

事業内容

SAP ERP 分析、設計、導入、保守サービス導入実績

生産管理・物流・会計・人事など、多岐に渡る領域の業務フローに対応するSAP ERPで、
IT戦略の推進と市場競争力の向上のための最適なソリューションサービスをご提供しています。

SAP ERP 分析、設計、導入、保守サービス

SD(販売管理モジュール)
問い合わせ、受注、受注データ入力、出荷業務処理、請求書発行、入金処理、決済までの
販売管理業務の処理をサポートします。
MM(在庫購買管理モジュール)
仕入先への購買通知、購買物の受入、請求書のチェックなどの機能を提供することで、
ミス・ロスのリスクが高い人的作業のシステム化をサポートします。
FI(財務会計モジュール)
会計基準変更への早期対応、グループ経営での内部統制強化、
連結ベースでの早期開示といったニーズに対応し、経理部門のシステム統制を強化します。

SAP ERP アドオンシステム開発

アドオンシステムの設計、開発、導入
必要とされる追加機能、システムについて幅広く対応しています。また、個別のニーズに
対応するだけではなく、業務上の課題を踏まえた包括的なご提案でフォローします。

SAP NetWeaver 適用サービス

PI(Process Integration) ※旧XI(Exchange Infrastructure)
PIによるシステム間連携で、リアルタイムでのデータ受け渡しを可能にする他、
システム間のインターフェースを整理・集約させ、システム管理工数の低減に寄与します。
MDM(Master Data Management)
システム間連携の複雑化が招くあらゆる問題に対し、マスタ運用性の向上、マスタデータ・
運用プロセスのIT統制といった様々な観点からマスタデータ管理を実現するツールをご提供します。

オープン系システム技術による業務系システム開発サービス

企業の経営に直接的な結びつきが強い基幹業務系システムにおいては、流通業、サービス業、製造業などのあらゆる業種・業態で、オープン系システム技術(Java)による開発を支援しています。


導入実績

インターネット販売の売上UPに向けたマスタ管理ソリューション

ECサイトを運営する企業に対し、魅力あるインターネットサイト構築の一環として、
商品マスタ情報の管理システムの構築~導入を担当。

問題点
  • 1つ1つの商品の情報を画面に入力して登録していた。
  • オリジナル画像から必要な画像サイズを、
    1つずつツールを使って変換していた。
解決策
  • 1000~10000件の商品を一度に登録可能とする機能を構築。
  • 1クリックで複数サイズの画像を一括登録出来る機能を構築。
  • データ提供企業からの商品情報収集~自動登録を可能とする機能を構築。
効果
  • 月当りの登録商品数が3000商品だったことに対し、12000商品の登録が可能に。
  • 1商品の画像登録に掛かっていた時間に2分を要していたが、15秒へと短縮。
  • 商品の概要説明を含めた詳細な情報を自動登録でき、商品情報量が格段に拡充。
統括

「欲しい商品が見つからない」「商品のイメージ(色、質感)を確認したい」「外観サイズ、重量等の細かい商品の情報を知りたい」といったユーザーの不満が解消され、購買チャンスロスを大幅に改善した。

マスタ担当部門・管理部門が抱える課題に対するMDMソリューション

製造業を手がける企業に対し、システム間連携を目的としたMDM(マスタデータマネジメント)
システムの構築~導入を担当。

問題点
  • 複数部門に関わるマスタ申請業務を、申請書類を用いた人手による運用で対応していた。
  • グループ会社間や、生産現場・販売部門間でそれぞれコード体系が統一されていなかった。
  • マスタの申請から承認のプロセスが管理されておらず、システムも分散していた。
  • 流通標準コード(GTIN,GLNなど)にマスタDBが対応されていなかった。
解決策
  • 分散管理されたマスタデータ・マスタシステムを統合化する機能を構築。
  • マスタ運用プロセスをワークフロー基盤で可視化する機能を構築。
  • 統合マスタによるコード統合化、及びコード対応表管理を実施。
  • 柔軟性・拡張性の高いマスタ管理システムの選定・導入。
効果
  • 情報の可視化による管理容易性の向上、及び内部統制基盤が強化。
  • 個別に最適化されていたそれぞれのシステムと情報が、リアルタイムで管理・利用が可能に。
  • 複数部門のマスタ申請業務による必要以上の人的負担が軽減。
  • 環境変化への対応力が強化。
統括

マスタ担当部門と管理部門における伝達上のロスやコストが軽減されたと同時に、運用効率の格段にUPした。

Copyright(C)2014 Auriga consulting Inc. All rights reserved.